表紙 >  写真で見る運動史 >                 

運動史⑤

昭和30年後半、多摩川岸での武闘訓練

暴力的社会・共産主義勢力が跋扈する中で、武闘訓練は欠かせなかった。

※木刀を握るのは現在「山口二矢烈士顕彰会」岡田尚平会長

f0180693_1029546