表紙 >  まつり >                 

皇居参拝並びに皇居遥拝す

太陰太陽暦(旧暦)一日にあたる今月三日、三條の會らと共に皇居参拝並びに皇居遥拝を行つた。

※三條の会とは
平成二十四年三月二十四日、高山彦九郎翁の事蹟を顯彰し、現代に繼承することを目的として、「三條の會」が結成されました。同日から、當會々員は、高山彦九郎翁が京都三條大橋にて御所を拜した古傳をもとに、皇居前にて、或いは自室などから、皇居に向かひ、下座・遙拜を行ってをります。その他、福岡縣久留米市にある高山彦九郎翁の奥津城の墓參や高山彦九郎翁の殘した日記の收集・管理なども行ってをります。

image