表紙 >  講演会・勉強会・会議 >                 

【7/26】皇国復古中興 講演会のお知らせ

謹啓  残春の候、時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
この度、神奈川県より社団法人 大日本文庫の河原博史理事長を講師とし、
自民党などの所謂保守派が掲げる「戦後レジウム」の脱却の盲点とこれからの
民族派の方向性についてご講演して頂きます。皆様方に於かれましては、時節
柄御多用の事と存じますが皇国復古中興を懇祈し、皆様と共に学びたく、
ご案内申し上げます。  謹白

演題 『戦後史観を超克せよ!』
講師 河原博史氏
講師紹介
社団法人 大日本文庫理事長  同血社会長。
昭和45年、神奈川県藤沢市生まれ。23歳から民族運動に参加、日本共産党演説会襲撃など数々の政治事件で世間から注目された。その後、街宣車に拠らない運動を提案するなど旧来の民族運動の改革を行ふ傍ら、後進の育成に特に力を入れてゐる。近年は、社団法人 大日本文庫理事長として、古文書の収集、研究、管理を行ふなど、国史、国学、神道の普及にも努めてゐる。

日時 平成26年7月26日(土曜日)
午後5時40分   開場
午後6時~     開演
午後8時     終了(完全撤収)
場所 サンプラザ天文館 3階 C-3 (定員40人 お早めにお越し下さい)
(鹿児島市東千石町2-30)
会費 1、500円(お釣のないやうご協力下さい)
講演会終了後、午後8時過ぎに近くにて懇親会を開催致します。
場所は当日お伝へ致します。予算はお一人3、500円を予定してをります。
主催者連絡先:鹿児島市山之口町9-28 橋口ビル301
080-5157-0824(松田晃平)

河原会長講演会チラシ