表紙 >  まつり >                 

【9/22】山縣大弐大人没後二四九年祭

柳子新論を残し明治維新の志士たちに多大なる影響を与へた、山縣大弐大人没後二四九年祭が茨城県石岡市に在る泰寧寺で有志により執り行はれた。

山縣大弐大人は皇道論を説き、討幕の恐れ在りとされ明和四年に処刑された。所謂「明和の変」である。

写真 2015-09-22 11 49 53 写真 2015-09-22 12 07 53 写真 2015-09-22 12 08 37 写真 2015-09-22 12 08 41

その後、県内にある「予科練平和祈念館」を見学。