表紙 >  講演会・勉強会・会議 >                 

【9/24】第六囘 文化傳承學會開催される

二十四日午後六時三十分より横浜市に在るかながわ県民センターに於いて「第六囘 文化傳承學會」が開催された。

講演には同血社・河原博史会長が講師となり演題は「国体と「國體」の違ひとは」であつた。

講師に曰く、戦後GHQは国語改革を断行し日本文化の破壊を目論んだが、正しい国語を回復することが戦後体制の脱却であり、日本の名誉回復また真の独立への道であると。

講演終了後の懇親会では文化・伝統・歴史等について熱い議論が交された。