表紙 >  写真で見る運動史 >                 

運動史⑥

昭和30年代後半に行われた「全日本愛国者懇親会」の様子

f0180693_10365287

 

壇上に掲げられた幟は右から

「腐敗保守政党粛正」
「売国赤色勢力粉砕」
「屈辱亡国憲法廃棄」
「皇道維新断行」
「国体明徴徹底」
「紀元節等純正祝祭日復活」
「核武装自衛軍備確率」
「米国原潜寄港歓迎」
「北方領土奪還」
「邪教創価学会撲滅」

また右側に山口二矢烈士の墨絵が掲げられている。

司会者は浅沼美智雄