表紙 > 

Author Archive for 編集部

【12/8】米英両国ニ対スル宣戦ノ詔書発布の日

米英両国ニ対スル宣戦ノ詔書発布の日より七十七年といふ時が経つた。 毎年この日には同じことを繰り返し述べてゐるが、今年も同様に所感を述べる。 詔に忠なる皇軍兵士が戦に斃れ、祀られてゐるのが靖国神社であることは周知の如くであるが、近年、自衛隊を…

【12/6】時対協総会が開かれる

六日夕刻より新橋にて時対協総会が開催され、会計報告、役員改正、来年度の指針が話し合はれた。 終了後忘年会が開催された。   関連記事 【12/7】時対協総会が開催される 七日午後十八時より時対協の総会が開催された。 その後忘年会。…

第一四一〇詔 大嘗祭の豐明節會に下されし宣命(明治四年十一月十八日)

大嘗祭の豐明節會に下されし宣命 天皇(スメラミコト)の大命(オホミコト)に坐せ。今年十一月(シモツキ)の今日の生日の足る日に、大嘗(オホニヘ)の直會の豐明(トヨノアカリ)聞し食すが故に、親王(ミコタチ)・百官人等(モモノツカサノヒトタチ)、…

【11/23】本日は新嘗祭

本日、宮中に於いて最も大切な祭祀である新嘗祭が斎行されます。今上天皇尊におかれましては御在位最後の新嘗祭に臨まれあそばれます。天皇尊は神嘉殿において新穀を皇祖はじめ神々にお供へになられ、神恩に感謝された後に 天皇尊自らもお召し上がりあそばれ…

第一四〇七詔 條約締結諸國へ送られし全權大使派遣の國書(明治四年十一月四日)

條約締結諸國へ送られし全權大使派遣の國書 大日本帝国天皇睦仁、敬テ威望隆盛友誼親密ナル、英吉利(イギリス)伊太利(イタリー)荷蘭(オランダ)魯西亜(ロシア)瑞典(スヱーデン)独逸(ドイツ)墺太利(オーストリー)白耳義(ベルギー)葡萄牙(ポル…

【11/4】渥美勝大人命九十年追悼顕彰祭斎行される

四日午後二時半より東郷神社境内にあるクラブ水交に於いて、桃の会主催の渥美勝大人命九十年追悼顕彰祭が斎行された。 関連記事 【11/23】本日は新嘗祭   本日、宮中に於いては最も大切な祭祀である新嘗祭が斎行され、天皇尊におかれまし…

【11/2】山口二矢烈士墓前祭

五十八年前の十月十二日、当時の社会党委員長であつた浅沼稲次郎を斃し、日本の赤化を防いだ山口二矢烈士であつたが「後悔はしていないが償いはする」と口にして裁判を待たず、同年十一月二日東京少年鑑別所内で自決した。命日である今日、青山に在る梅窓院に…

【11/1】第一〇七九回時対協定例会

一日夕刻より新橋にて第一〇七九回時対協定例会が開催された。 議題は「不敬・不純」(議題提供:近畿地区) 関連記事 【6/7】第一〇七五回時対協定例会 七日夕刻より第一〇七五回時対協定例会が開催された。 議題は「科学と宗教」について(議題提供…

【10/20】野村秋介追悼二十五年「群青忌」開催される

二十日午後五時より、牛込箪笥ホールにて野村秋介追悼二十五年「群青忌」開催された。 弊社が加盟する時対協と野村秋介先生の関係は、野村秋介大人命が昭和三十八年七月十五日に河野一郎邸焼き討ちを挙行し、時対協が支援したのが契機であり、野村秋介大人命…

【10/18】靖国神社秋季例大祭当日祭

十八日、靖国神社秋季例大祭当日祭が斎行されました。当日祭は 天皇尊のお遣ひである勅使が参向になり、御幣物が献じられ、御祭文が奏上されます。 関連記事 【10/18】靖国神社秋季例大祭当日祭 秋晴れの今日、靖国神社秋季例大祭当日祭が斎行されま…

【10/14】「橫濱大演説會」開催される

十四日の日曜日、十三時から恒例となつた神奈川有志の會主催の「橫濱大演説會」が横浜駅西口駅頭で行はれた。 弁士多数にて時事から宗教まで幅の広い内容を国民に訴へた。 関連記事 【5/14】「横浜大演説会」開催される 十四日午後一時より横浜駅西口…

第一三九九詔 皇靈を神鏡と同床に奉齋し給ふの宣命(明治四年九月三十日)

皇靈を神鏡と同床に奉齋し給ふの宣命 天皇(スメラミコト)の大命(オホミコト)に坐せ。掛け卷くも恐き御代御代の天皇の大御靈の大前に、太政大臣從一位藤原朝臣實美を使として白し給はくと白さく。天皇等の大御靈を前年此の神牀に坐せ奉りてより、天皇大御…

【11/3】皇紀二千六百七十八年明治節奉祝大會のご案内

日々の例(ためし)のまにゝゝ 民族派諸兄有志の皆樣、勤皇及び民族運動等、洵にお疲れ樣でございます。 明治節奉祝大會を以下の内容にて開催致しますので、ご案内申し上げます。 大會内容を以下に記します。 ◎明治節奉祝大會 開催日時:平成卅年十一月…

第一三九八詔 神器及び皇靈遷座の詔(明治四年九月十四日)

神器及び皇靈遷座の詔 朕、恭ク惟ミルニ、神器ハ天祖威霊ノ憑ル所、歴世聖皇ノ奉テ以テ天職ヲ治メ玉フ所ノ者ナリ。今イマヤ、朕、不逮ヲ以テ復古ノ運ニ際シ、忝ナク鴻緒(註一コウシヨ)ヲ承ケ新ニ神殿ヲ造リ、神器ト列聖皇霊トヲコヽニ奉安シ、仰テ以テ万機…