表紙 > 

Author Archive for 編集部

【11/23】本日は新嘗祭

本日、宮中に於いて最も大切な祭祀である新嘗祭が斎行されました。天皇尊におかれましては、神嘉殿において新穀を皇祖はじめ神々にお供へになられ、神恩を感謝された後に 天皇尊自らもお召し上がりになられました。また全国の神社や各団体でも新嘗祭が斎行さ…

【11/18】「邪教創價學會撲滅成就祭」執り行はれる

創価学会の創立記念日である十八日、伊勢山皇大神宮に有志相集ひて「邪教創價學會撲滅成就祭」が執り行はれた。 午前十一時より始まつた成就祭では、神主による祝詞奏上ののち世話人を代表し下山陽太同志が、神の御前にて誓願詞を読み上げた。 邪教創価学会…

【11/2】第一〇六九回 時対協定例会

二日夕刻より第一〇六九回 時対協定例会が新橋にて行はれた。 議題は「憲法改正の機運の高まりについて」議題提供:中部東海地区 会議後懇親会を催す。 #時対協 #大日本愛国団体連合時局対策協議会 関連記事 【7/6】第一〇六六回 時対協定例会 …

【11/2】山口二矢烈士墓前祭

五十七年前の十月十二日、当時の社会党委員長であつた浅沼稲次郎を斃し、日本の赤化を防いだ山口二矢烈士であつたが「後悔はしていないが償いはする」と口にして裁判を待たず、同年十一月二日東京少年鑑別所内で自決した。命日である今日、青山に在る梅窓院に…

【11/26】第91回『靖国神社清掃奉仕』のお知らせ

私たち靖国神社清掃奉仕有志の会では、祖国の国難に殉じて靖国神社に祀られた英霊の御霊に対して、ご奉仕を通して感謝の気持ちを捧げたいと思います。このたびの清掃奉仕は新嘗祭の後、大東亜戦争開戦記念日を前にした下記予定にて行い、英霊の御霊に感謝の誠…

【10/22】第二回「國防研究會」開催される

二十二日夕刻より横浜市内に於いて第二回「國防研究會」開催された。 講師は主催者である菊水國防連合の特別相談役でもある、同血社 河原博史会長。第一回に引き続きの講演であつた。 演題は「君臣の分、日星の如く明らかに」 講師は 天皇尊と臣民の立場…

【10/18】靖国神社秋季例大祭当日祭

秋晴れの今日、靖国神社秋季例大祭当日祭が斎行されました。当日祭とは 天皇尊のお遣ひである勅使が参向になり、御幣物が献じられ、御祭文が奏上されます。 #靖国神社 #靖国神社秋季例大祭 関連記事 【10/18】靖国神社秋季例大祭当日祭 本日は靖…

【10/10】下條研究会

十日夕刻より毎月第二火曜日に行はれてゐる拓殖大学下條正男教授による勉強会が開催された。 今回のテーマは「総督府時代から始まる朝鮮半島の農村振興」 文・磯和典 #下條正男 #竹島 関連記事 【10/2~3】備州遊学 十月二日から三日にかけて有…

【10/5】第一〇六八回 時対協定例会

五日夕刻より第一〇六八回 時対協定例会が新橋にて行はれた。 議題は「天皇御不在の尊王 神なき祭り」議題提供:城南地区 定例会後懇親会を催す。   #時対協#大日本愛國團體聯合時局対策協議會 関連記事 【7/6】第一〇六六回 時対協…

【9/29】平成29年9・29反中共デー東京大会開催される

秋晴れの日恒例の「平成29年9・29反中共デー東京大会」が開催された。 磯和典 #反中共デー 関連記事 【9/29】平成29年9・29反中共デー東京大会のお知らせ  暴支膺懲! 暴戻支那討つべし! 暴戻支那とは、「中国共産党」が支配する「中…

【10/22】第二回「國防研究會」の御案内

同志諸賢各位に於かれましては時節柄、益々御活躍のことと拝察し、謹みて御敬服申し上げます。 さて、去る本年四月、現下混迷を重ねます日本を建て直さんとの微志から、我々菊水國防連合は「國防研究會」と称した第一回勉強会を開催しました。 同道の諸先生…

【9/27】日獨伊三國条約締結ノ詔書が渙発遊ばされた日

今を遡ること七十七年前の昭和十五年の今日、日獨伊三國条約締結ノ詔書が渙発遊ばされました。   大義ヲ八紘ニ宣揚シ坤輿ヲ一宇タラシムルハ実ニ皇祖皇宗ノ大訓ニシテ朕カ夙夜眷々措カサル所ナリ而シテ今ヤ世局ハ其ノ騒乱底止スル所ヲ知ラス人類…

【9/29】平成29年9・29反中共デー東京大会のお知らせ

 暴支膺懲! 暴戻支那討つべし! 暴戻支那とは、「中国共産党」が支配する「中華人民共和国」すなわち中共の事です。中共は「反日」「共産」「中華」の三悪国家であり、我が国の敵国です。断じて友好国ではありません。 昭和47年9月29日、我が国は中…

【9/24】第六囘 文化傳承學會開催される

二十四日午後六時三十分より横浜市に在るかながわ県民センターに於いて「第六囘 文化傳承學會」が開催された。 講演には同血社・河原博史会長が講師となり演題は「国体と「國體」の違ひとは」であつた。 講師に曰く、戦後GHQは国語改革を断行し日本文化…