表紙 > 

Tag Archive for 磯和典

皇道日報復刊十一号(通巻四六七七号)の案内

今号の見出し ◆明治維新を完遂せよ 福田草民 ◆岡山の偉人・和氣清麻呂公(三) 秋田智紀 ◆安保法案成立(前) ~海上自衛隊の役割はどう変わるのか~ 野田照悠 ◆年末に大失態の安倍政権 磯和典 ◆皇國は、天皇の國 –天下は、上御…

十年目の「竹島の日」 磯 和典

二月二十二日、今年も「竹島の日」に島根松江市まで行つて来た。私自身七回目の「竹島の日」である。そして、今年も山陰皇道社と行動を共にさせて戴いた。 今年は、戦後七十年、日韓国交正常化五十年、そして竹島の日制定十年と、節目のある年である。そもそ…

独立国たる矜持を持て 磯和典

復刊五号(平成二十六年七月一日)より 桂宮宣仁親王殿下薨去の報に接し、心からお哀悼の意を表します。   六月二十日、午前韓国が不法占拠してゐる竹島沖の日本海海域で射撃訓練を実施した。韓国が事前に公表した訓練海域は東西一五〇キロ、南…

八月九日を記憶せよ

八月九日は、日本人であれば誰でも知つてゐる「長崎原爆投下の日」である。もちろんこの日も決して忘れてはならなく、日本人からすると毎年この日に怒りがこみ上げるのも尤もな話である。もう一方でこの日は大東亜戦争終結直前にロシア(旧ソ連)が日本との中…

皇道日報復元一号(通巻四六六七号)のお知らせ

皇道日報(防共新聞)紙名復元にあたり 皇国の本を明らかに 福田草民 皇道日報の復刻に際し申し上げる 近藤勝博 街頭運動から思想戦へ〈筆剣を奮はん〉 秋田智紀 皇道実践へ 磯和典 【特別寄稿】祝「皇道日報」復元=防共新聞小史= 平澤次郎 【特…